2006年09月20日

王様ちっくorお姫様ちっく

ほとんどの人にとってはショーモネー事だとは思いますけれど。

同じアクセサリでもマスコットによって身に着け方が違いますよね?
例えば、
ココットの[あおのキャップ]はツバの部分をうしろにして逆向きにしていたり、
フレイの[ふりふりりぼん]は真後ろじゃなくて斜め後ろに着けていたり。
それから、
マスコットによってアクセサリの大きさがぜんぜん違う事。
ガントのアクセサリが総じて大きかったり、ね!

そういうコトを踏まえて……。

きんのおうかんポルカで[きんのおうかん]を身に着けると、←この絵の左のポルカのように大きな冠をすっぽりかぶりますけど、
右のポルカのようにちっちゃい冠をちょこんとかぶる方がポルカには似合うと思うんですッ(握りこぶし☆)

いうなれば、左のポルカは王様スタイルで、右のポルカはお姫様スタイル。

[きんのおうかん]は頭アクセでは好きな方なんですけど、こんな理由でポルカにはあまり着けなかったり。

他にもフレイの[シルクハット]が体に対して大きすぎるかな〜、とか。
って、アレは小さくすると頭のめらめら(?)がハミ出しちゃうからでしょうけれど(^^;)

こんなコトを、アクセをとっかえひっかえ付け替えながら思ったり〜。


posted by きつね at 20:30| Comment(4) | TrackBack(0) | ホームランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。