2006年02月10日

見切り発車なドラクロ・オラゴン

水曜日、予告通り神様としてランドを立てました。
といっても、告知期間が短すぎで
(しかも当日の午前中、Seesaa様のサーバはメンテ中だったらしく、
 記事の閲覧をすることすら無理だったようで……事前確認を怠ってスミマセン)
クエスターさんたち来てくださるかな〜と不安だったのですが。
出足こそ芳しくなかったけれど、最終的には12/13人の方に来ていただきました♪
平日の夜遅くまでお付き合いくださり、みなさま有難う御座いました〜!

ドラクロとオラゴン編の同時進行。
カネル召集時にドラクロとクエスターが一堂に会すのはかなりどっきどき。
いつもはイベントなどで集まることがあっても、
それは呪わない、攻撃しない、仲良しこよし協力プレイのときくらいですもんね。
テンシの話が終わって、一斉に動き出す皆さん。
[ドラクロン]の噴出しが沢山でていましたけど、
真っ先に標的になったのは、どうやらただ一人のるすばんクエスターさん。
その隙に、オンのクエスターさんたちは森に向かっていったのですが……。

結果から言うと、ドラクロ側の勝利に終わりました。
[ドラクロン]を掛けられると身動きが取れなくなるんでしたっけ……。
それで連続で掛けられたりして、あっさり呪われてしまうみたいです。
[にんにく]で倒してその隙に進めるかな〜と思っていたのですが、
やりなおす→前線の仲間に手つなぎジャンプで、滞る事無く攻撃を続けられて。
終わった箱舟でもどなたかが仰ってましたよね。
テンシの話が終わってから、クエスターが出発しても、
ドラクロ側は少し待ってから動き出すようにしてみては〜って。
そういうなんらかのハンデみたいなものがないとドラクロ側勝利は揺るがないかも。
あっ、ドラクロ側はきずなを結ぶの禁止にしてみるのもいいかもですね。
手つなぎジャンプが出来なくなるだけでも、ぜんぜん違うと思いますしっ。

ドラクロびいきなぼくは、
ドラクロが勝ったのは実はちょっぴり嬉しかったり(ごめんなさい〜)。
クエスターも数人、オラゴンのところまで辿り着いたのだけれど……、
オラゴンよりも何よりも、ドラクロたちが奥地を陣取っていて、
なんだかオラゴンがドラクロに守られているように見えちゃったり!
悪者は悪者同士、何か相通じるものがあるんですね♪(?)

久しぶりに神様プレイをして、しっかりばっちり楽しませていただきました☆
やっぱりクエスターだけしかやらないなんて勿体無いですよね〜!
あ、ちなみに4ひきめのきつねのドラクロアクセは、
[あんこくきしのマント]だったそうです。
……3ひきめとカブっちゃった(;−;)


posted by きつね at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。